« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010/04/06

満島ひかり月9

mixiのれいさんの日記で知ったのだが、満島ひかりちゃんが月9に出演らしい。

普段テレビを見ない僕としては月9を見られるのかどうかも怪しいが頑張ってみようと思う。

つうか満島ひかりちゃんはますます輝きを増しているなあ。

というか堂々としてきたな。

しゃべりとか。

余裕がある。

焦燥感にさいなまれている人というイメージあるから、いまは少し納得している場所にいるのだろう。

とは言うものの、基本的に修行者のように何かを目指している子だから、今度は別の焦燥感を覚え始めるのかもしれないが。

いつかまた作品を一緒にと思ってるし彼女も合えばそう言ってくれているが、いろいろこちらが頑張らないと難しい状況ができつつある(^^;

彼女の成功はとてもうれしい。

もちろん満島ひかりのことだから、現状を成功なんて言わずにまだまだ何かをやらかそうとしているだろうけどね。

俺ってなんだろう、全面的に満島ひかり好きだなあ。応援する。応援するんだ。がう!

『月の恋人~Moon Lovers~』フジテレビ毎週月曜21:00~21:54放送

キャスト

木村拓哉 … 葉月蓮介

「レゴリス」社長。目的遂行のためなら手段を選ばない。

篠原涼子 … 二宮真絵美

インテリアデザイナー。蓮介を昔から知っている。

リン・チーリン … リュウ・シュウメイ

上海で貧しさの中育った美女

松田翔太 … 蔡 風見

蓮介の優秀な片腕

北川景子 … 大貫柚月

蓮介に思いを寄せるカリスマモデル

渡辺いっけい … 雉畑藤吾

「レゴリス」役員

濱田 岳 … 前原継男

真絵美のアシスタント

水上剣星 … 小泉桂一

「レゴリス」社員

満島ひかり … 安斎リナ

真絵美のアシスタント

中村ゆり … 笠原由紀

「レゴリス」社員

阿部 力 … ミン

リュウ・シュウメイの親友

長塚京三 … 大貫照源

インテリア業界No.1「マストポール」社長で柚月の父

満島ひかりは、僕の芝居に三回も出たんだぞ。と自慢するのは変か?俺が昔イチロウに野球を教えたんだと自慢する近所のおじさんの気分だ。

2006年12月「偽伝、樋口一葉

2007年8月「農業少女

2008年8月「ルドンの黙示

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010/04/05

現在

いままで3カ月に1回ぐらいは芝居をやってきたので、去年の11月からやっていないから、「どうしたの?」という心配の声をいくつかいただいている。

沢山のいい出会いがあり、おかげ様で忙しくしている。

とくに近年は映像をおろそかにして芝居ばかりやってきたので、金欠もいいところなので、いまは映像界に舞い戻っている感じである。

あまりに芝居をやらないうえに、最近安川がブログで荒れているので、あれを僕との衝突と勘違いしている人が、安川に引き抜きの電話をしたりしているようだが(笑)、僕と安川はなかなか珍しい友情でつながれているようで、簡単なことでは切れないだろう。

やりたい舞台の企画は沢山あり、もちろん映画やドラマもやりたいが、いまは発注してもらっている仕事をきちんとこなすことが重要だと思っている。

幸福にもとても面白くワクワクする仕事にしかかり中で、その仕事の必要性から、アメリカのあるドラマを集中して2シーズン見たのだが、面白くてはまってしまった。実にアメリカはすごい。あの懐の深さは馬鹿に出来ない。ときどき見られる単純化やマッチョな思想は愛嬌というところだ。

またある原作の映画化にも携わっていて、これも非常にタイプが違っていて面白い。

昔はプロデューサーの意向は絶対と思っていて苦しんだりしていたが、いまはどんなヒットメーカーも明日はわからぬ時代だ。自分の正しいと思うことを主張し議論し、よりよい答えを探していくほかない。プロデューサーが正しいとは限らない。意見に従って映画がポシャッてはすまない。成立のために、そしてよりよきエンターテイメント創造のために努力し頑張るしかない。アンテナを張り、温故知新を訪ね、人に会い、考え、書く。それが今の僕のできることであり、すべきことだと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »