« 藤澤よしはる版「人間失格」 | トップページ | ナイロン100℃「世田谷カフカ」 »

2009/09/27

父の死について

マツガエです。

ついに親父亡くなりました。

9月17日夕刻に新宿の路上で脳溢血で倒れ、即日手術を行いました。

しかし、出血の場所が悪く、翌日には、ほぼ脳死状態を宣告されました。

家族の納得のために延命治療をお願いし、

また、母や妹たちの献身的介護で、なんとか生きながらえていましたが、

ついに9月25日16時41分、がんばりつづけた親父の心臓は止まりました。

9月19日にちょうど65歳の誕生日を向かえたところでした。

(その時にはすでに意識はありませんでしたけど)

あまりに急なことであり、家族ともども信じられない気持ちです。

ですが一番信じられないのは親父本人かもしれません。

そして、親父の件についてたくさんのご連絡をいただいています。

また、たくさんのお気遣いありがとうございます。

父の葬儀についてですが

諸事情から、

まずは身内だけの密葬とさせていただきたいと思っています。

が、早晩、正葬を行います。

詳細が決まり次第公表させていただきます。

生前の活動は、僕の一万倍は顔が広く派手好きな親父でしたので

改めて親父にふさわしい葬儀の場を整えさせていただきたいと思っています。

もうしばらくお待ちください。

ご迷惑、非礼をお許しください。

|

« 藤澤よしはる版「人間失格」 | トップページ | ナイロン100℃「世田谷カフカ」 »

コメント

ご尊父様のご逝去、お悔やみ申し上げます。

どうか、ご家族の方が納得されるお見送りをされてください。

暫くは、忙しく、また静けさが来たときにはそれはそれで辛い物ですが、
別れは避けられないものですから、ご自分を充分に納得させてください。
また、周りのご家族様にも、どうぞ充分なお別れが出来ますように。

お父上のご冥福をお祈りいたしております。

投稿: れいこ♪ | 2009/09/28 18:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/46322204

この記事へのトラックバック一覧です: 父の死について:

« 藤澤よしはる版「人間失格」 | トップページ | ナイロン100℃「世田谷カフカ」 »