« 「せりふの時代」8月号 | トップページ | 溺れる美術におぼれる。 »

2009/07/12

戦争が永遠に終わった空でマイケル・ジャクソン復活のコンサートが始まる。

いや、またブログ書けてなかった。

もうこんなに絶望的になる締切ラッシュはなかったんですよ。

今もそれは続いているけど、芝居の台本が一応かけたので少しだけホッとしています。

が、今回の芝居はとくに演出が命なので、これから一週間でどれだけ突っ込めるか。

がんばりますよ。

 

ブログをさぼっている間にいろいろ、あった。

マイケル・ジャクソンが死んだ。

ピナ・バウシュが死んだ。

長谷部安春が死んだ・・・。

死んでばっかりじゃないか。

どういうことやねんというね。

 

でも、僕はマイケル・ジャクソンは死んでないと思うんだよね。

10年後ぐらいに生き返ってくると思う。

 

世界が終りそうなその日に彼は戻ってくる。

戦争と犯罪と飢えと貧困と憎悪と嫉妬と狂気、

明日にも全面戦争で地球が終わってしまいそうなその日。

誰かが最後の引き金を引こうとするその瞬間。

全地球のあらゆる機械が動かなくなる。

太陽が陰り、地球は闇に包まれる。

みんながおびえて、表に出る。

空に文字が浮かび上がる。

STOP THE WAR

「もしあなたがたが戦争を止めるなら、再び僕は歌うだろう、MJより」

今にも銃を撃ちそうな兵士たちが空を見上げ言う。

「MJ?」

「MJ?」

そのささやき声は戦場に響き渡る。

マイケル・ジャクソン?

まさか・・・

しかし、もしあなたなら

あなたなら、あなたの歌がまた聞きたい・・・

兵士たちが銃を撃つのを止める。

あなたの歌がまた聞きたい。

空を見上げる。

みんなが空を見上げる。

人類が誕生して初めて戦争の音が途絶える。

彼の歌が聞きたい。

あの天使の歌を。

もう一度。

すると

「ありがとう」

空にMJの声が響く、沈黙、そして、刻まれるビート。

ド派手な照明。

戦争が永遠に終わった空でマイケル・ジャクソン復活のコンサートが始まる。

マイケル・ジャクソンは生きている。

戦争を止め、人々を救う。

それができるのは彼だけだから。

-------------
7月23日から27日まで新宿タイニイアリスで芝居をします。
「溺れる家族」

Photo

詳細は次をクリック。
「観たい」に書き込みよろしくお願いします。

PC
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=10478

携帯
http://www.corich.jp/m/s/stage_detail.php?stage_id=14165

ぼく松枝佳紀インタビュー
http://www.tinyalice.net/interview/0907matsugae.html

|

« 「せりふの時代」8月号 | トップページ | 溺れる美術におぼれる。 »

コメント

読んでいる途中で、涙がこぼれました。

投稿: 新生璃人 | 2009/07/12 22:49

ありがとうございます

なんだかお礼がいいたくなりました

感動しました。

MJ‥あたしも
生きている気がします

投稿: らら | 2010/02/06 16:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/45606571

この記事へのトラックバック一覧です: 戦争が永遠に終わった空でマイケル・ジャクソン復活のコンサートが始まる。:

« 「せりふの時代」8月号 | トップページ | 溺れる美術におぼれる。 »