« なんと衣装も2バージョン☆ | トップページ | 史実と真実 »

2009/04/08

「偽伝、ジャンヌ・ダルク」開幕☆

昨夜は、「偽伝、ジャンヌ・ダルク」の初日でした。

ご来場いただいた皆様ほんとうにありがとうございました。

この不況の時期に、わざわざご来場いただけることがどんなにありがたいことか身にしみております。

ありがとうございます。

とりあえず、本番中ですが、まだまだ上がっていきます。

ぜひとも見ていただきたい。

とくにチーム・ホワイトとチーム・ブルー、両方見ていただけるとうれしいです。

両方見たいが、でもお金のない人、松枝までご相談ください。

妥協案を探りましょう(笑)。

いや、まじで。

(このブログにコメントください。公開はしません。後悔もさせません(^^;)

そんぐらい、両チームみていただきたいです。

両チーム、台本が違うわけではありません。

なのに両方見ていただきたいというには理由があります。

今回、演出的に、一番注意したことなのですが

「役者個人の本当を引き出す」

これをやると、役者個人個人で背負う人生も哲学も肉体も違うので、芝居も違ってくるわけです。

形成される衝動も違ってくる。

するとセリフさえ違ってくる。

演出家としての僕のひらめきも、目の前にする肉体が変われば変わってくる(いつもコロコロ意見を変える僕にはぴったりの現場でした(^^;)。

まだまだ役者も演出家も発展途上なので、完成形と言うわけではないですが、今回の稽古場は、そういう意味でエキサイティングな場でした。

ある意味、二通りの演出をするのですが、それが足を引っ張り合うのではなくて、相乗効果を生む現場にいることができたので。

そういう意味では、「偽伝、ジャンヌ・ダルク」の面白さのひとつには、確実にダブルキャストの面白さというものが入っている。

だから、時間の余裕のある方にはぜひとも両方を見ていただきたいのです。

昔、野田さんと蜷川さんが「パンドラの鐘」をほぼ同時期に、渋谷と三軒茶屋で公演しましたが、あれです。

それプラス、今回面白いのは、その両バージョンの演出家が一人で、かつ、安川菅野ナカヤマの三人はシングルキャストと言うこと。とくに安川については、ダブルキャストに対応できるように、本質の本質をつくることを稽古時点でかなり重視しました。つまり話しかけてくる肉体が違えば反応も違うはずで、同時期にダブルキャストと芝居をするには、段取りではなく、ある本質に到達することが重要なのだと。

それができたのかは分かりません。

まだ僕らは渦中にいますので。

ですが、そこを目指して努力をしてきたのは事実です。

なので、両バージョン見ていただける方には見ていただきたい。

そして、その僕らの試みを判断してもらいたい。

そういう思いがあります。

ということで、まだまだお席はあります。

夕方公演のあとすぐ夜公演を見ることができます。

同日連続の二公演にかんしてはかならずチーム・ホワイトとチーム・ブルーの両方を見ることができるように、公演スケジュールは組まれております。

また上演時間は、両バージョンたてつづけにみても、お客様が疲れないように、1時間半から1時間40分の間に収まるように作られております。

いつものアロッタなら2時間半ということですが、内容的な濃さは変わらないようにしながら、これを1時間半で上演しております。

ぜひとも、両バージョンに足をお運びください。

もちろん、両バージョン見なきゃいけないというわけでもないです。

当然1つ1つで審判を受ける覚悟のある作品です。

ま、なにはともあれ、見にきてちょうだい。そういうことですね。

池袋シアターグリーンでやっています!

ダブルキャストの日程はつぎのようになっています。
(時間は開演時間です)

4/8
19:30ブルー

4/9
16:30ブルー
19:30ホワイト

4/10
16:30ホワイト
19:30ブルー

4/11
13:30ホワイト
16:30ブルー
19:30ホワイト

4/12
13:30ブルー
16:30ホワイト
19:30ブルー

4/13
16:00ブルー
19:00ホワイト

4/14
16:00ホワイト
19:00ブルー

それからご観劇後はよろしければアンケートにご意見ご感想をご記入ください。コリッチへの書き込みなどもよろしくお願いします。初日に来ていただいた、らいむすとーんさんには早速感想をいただきました。ありがとうございます。励みになります。がんばります。では池袋で会いましょう!

CoRichへの書き込みは次をクリック。
(PCから)http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=9146
(携帯から)http://www.corich.jp/m/s/stage_detail.php?stage_main_id=9146

Jeanne0407

-------

「偽伝、ジャンヌ・ダルク」

2009年4月7日~4月14日

池袋シアターグリーン・BASEシアター

詳細情報はこちら
 ↓
http://www.alotf.com/
http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_main_id=9146

学生特割はじめました。
--------
◎学生特割(受付で学生証提示)
前売1,000円
(現役中学生・高校生に限ります)

|

« なんと衣装も2バージョン☆ | トップページ | 史実と真実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/44602929

この記事へのトラックバック一覧です: 「偽伝、ジャンヌ・ダルク」開幕☆:

« なんと衣装も2バージョン☆ | トップページ | 史実と真実 »