« 1月17日 | トップページ | いのうえひでのりにリチャード三世なんて作らせている場合じゃない。 »

2009/01/22

素敵カレーバイキング

某映画の企画書用のプロットを徹夜で仕上げる。結局提出は13時。面白く出来た気がするが言葉が足りない気もするしどうなんだろう。自信はあるが、不安でもある。昨年は、うまくやれていたにもかかわらず、「ルドンの黙示」の稽古があり、映画にかかわることを断念したが、今年はがんがんやりたい。プロット提出後、2時間睡眠。起きて急いで支度。17時にとある出版社で打ち合わせ。ある雑誌の巻頭記事を僕が書く。また別の記事ではウチの役者がモデルとして仕事をすることになる。さらにあまり大きくはいえないもう一つビッグな仕事があるが、これについてもすぐにプロットを書かねばならない。うれしいが大変。打ち合わせを終え移動。金子修介監督と合流。食事兼打ち合わせ。なんの打ち合わせをしたのか分からないぐらい沢山しゃべった。話はまとまらなかったが、僕が何を面白いと思っているかを金子監督に伝え、金子監督が何を面白いと思っているのかを知る、そのための作業と思っている。話はもちろん映画「プライド」のことから、今度一緒にやる映画の話や、お互いが抱えている映画の話や、これまでに消えてしまった映画の企画の話や、僕がギャラをもらえていない映画の話や、壬申の乱についてや、いま僕が○宝でやっている映画の話や、○切監督の映画の話や、役者の人生についてや、オダ○リジョーの話や、ブラッドピッ○の話や、鈴○くんの話や、金子監督の高校生時代の処女作の話や、僕の高校生時代に新聞部を再生した話や、ちび○こちゃんの話や、○木監督と話した映画の企画の話や、バレエの話や、僕のヤリタイコトの話や、広○葵の話や、安○結花の話や満島ひか○の話や、いろいろいろいろ。金子監督が辛いものを食べたいといったのでカレーバイキングで腹がはちきれんばかりになった。食いすぎた。

|

« 1月17日 | トップページ | いのうえひでのりにリチャード三世なんて作らせている場合じゃない。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/43819511

この記事へのトラックバック一覧です: 素敵カレーバイキング:

« 1月17日 | トップページ | いのうえひでのりにリチャード三世なんて作らせている場合じゃない。 »