« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008/07/26

「ルドンの黙示」取材記事

またまた更新を怠っていました。

稽古のほうは順調に進んでいます。

というか、すごいです。

疲れます。

へとへとです。

でも、素敵な芝居に出会えるとテンションあがります。

みんなが真摯に芝居を良くしようとがんばっているので楽しいです。

ところで告知。

本日発売の「LOOK at STAR!9月号」に「ルドンの黙示」の告知、および主演の柳浩太郎くん、篠田光亮くんの対談が掲載されています。

柳君、篠田君の素敵な写真、そして対談をぜひお見逃し無いように!!

LOOK at STAR!9月号
7月26日発売
http://lookatstar.exblog.jp/9283502/
------------------

真夏のレビュー特大号!
3号連続♪夏の感謝祭プレゼント!
劇団系Tシャツ&直筆メッセージ入り図書カード
・cover&feat.  坂本昌行 『ボーイ・フロム・オズ』

・豪華4演出家作品誌上競演…StageReview
栗山民也『かもめ』 岩松了『羊と兵隊』
長塚圭史『SISTERS』 蜷川幸雄『道元の冒険』
(開幕日順)

・Interview
大竹しのぶ×阿部サダヲ 『女教師は二度抱かれた』
仲村トオル×田中圭 『偶然の音楽』
中丸雄一 『中丸君の楽しい時間』
ソニン×新妻聖子×井上芳雄×照井裕隆 『ミュージカル「ミス・サイゴン」』
葛山信吾×吉野圭吾 『宝塚BOYS』
石原さとみ×真琴つばさ×吉沢悠 『幕末純情伝』

・Pick up Stage
『少年隊「PLAY ZONE FINAL 1986~2008 SHOW TIME Hit Series Change」』
『ミュージカル「PIPPIN」』
『東京セレソンデラックス「夕」』
『Studio ife「TAMAGOYAKI ~Time ago year key~」』
「グループ魂の秩父ぱつんぱつんフェスティバル」

・好評連載・最終回…StageReport
『新感線☆RX「五右衛門ロック」/川平慈英×濱田マリ』
『D-BOYS STAGE「ラストゲーム」』/城田優

・チラシ撮影潜入レポート
藤原紀香『ミュージカル「ドロウジー・シャペロン」』
黄川田将也×和田正人×荒木宏文『風が強く吹いている』

・close-up
木村了 『近代能楽集「弱法師」』
川久保拓司 『ガラスの仮面』
伊礼彼方 『ミュージカル「エリザベート」』

高橋龍輝×高橋優太×平田裕一郎×井上正大×青柳塁斗×河合龍之介
 『ミュージカル「テニスの王子様」The Imperial Presence 氷帝 feat. 比嘉』
武田航平×馬場徹×南圭介×八神蓮×崎本大海×佐藤雄一×永岡卓也
 『PureBOYS「Dummy's Blues.~セブン・ダミーズ・ブルース~」』
柳浩太郎×篠田光亮 『アロッタファジャイナ「ルドンの黙示」』
細見大輔×土屋裕一 『演劇集団キャラメルボックス「嵐になるまで待って」』

・Regular
 佐藤アツヒロ連載対談「HOST☆MAN」 第34回ゲスト・市川染五郎
 「スター雅☆hikoのこの雑誌、ここだけカット」第17回 河原雅彦
 「男の意地を見せるでやんす」⑨ 宅間孝行/サタケミキオ
 「本気で○○する男」VOL.34  堀江慶

おまっちゅうのはらまっぷ34 with 新宿散歩
 小野健太郎×松本慎也×仲原裕之 「Studio Life」

・Dramatic company
「拙者ムニエル」 「劇団宝船」「グリング」「クロムモリブデン」「親族代表」
 /マンスリーQ/劇団掲示板
・info&schedule
 斎藤工/星野源「SAKEROCK」
 STAGE NEWS/STAGE EXPRESS/ステージナビ!/
 BACK STAGE PASS/PRESENTS

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/16

「ルドンの黙示」稽古はじめ

昨日、朝、9時半、新国立劇場小劇場前集合。

10時より、新国立劇場の技術スタッフとの打ち合わせ。

こちら側、舞台監督中西さん、美術小池さん、制作丸川さん、ぼく。

劇団制作の中山は電車事故に乗り合わせ10分遅刻して参加。

打ち合わせは中西さん主導で進む。

打ち合わせ後、バーミアンに移動。

昼飯をとり、小道具を担当していただく湯浅さんの合流を待つ。

湯浅さんと、小道具打ち合わせ。

小道具と言うか、剣ね、剣。

試作品で、結構、すごい剣をつくってくれた。

打ち合わせ後解散、家に戻ると台本の続きを書く。

16時、台本をトータルで20ページ増やし、中山にメール、印刷を依頼。

18時、稽古。

いままで殺陣の稽古はあったが、ほぼ全員そろっての稽古は今日が最初。

テーブルをぐるりと四角にして、30人以上が座る。

壮観。

ナカヤマが司会。

僕が作演出の挨拶をし、かるくキャスト紹介。

ひとりづつ挨拶をしてもらう。

そしてそのまま本読みに突入。

初日だし、緊張もしているだろうし、でもかなり素敵な可能性を感じる本読みになった。

可能性を感じる・・・というのはこのままでは駄目ということでもあるけど、やれば面白くなる感触を得る。

台本については現在71ページ渡しており、予定ではあと30ページ、全100ページの予定。 100ページにして、そこから稽古でいらなそうなシーン、台詞を減らし、一方、必要なシーン、台詞を足して、トータルとしては20ページ減らし、最終的には80ページぐらいに圧縮する。

とりあえず、稽古だ。

なかなか素敵な滑り出しだ。

稽古後、近くに居酒屋で討ち入り。

30人近い飲み会。

これまた壮観。

飲み会では沢山の有意義な話が出来た。

満島ひかりちゃんに台本を褒められテンションあがる(笑)

柳浩太郎くんが可愛くて、これまたテンションあがる。

本読みではすごい緊張していたようだが、飲み会では打ち解けていつもの明るい柳君。

とりあえず、この素敵な人たちとこれからすごせる1ヶ月半が楽しいものになるのは確実だ。

もちろん楽しいと言っても、物を作る楽しみであり、それは苦しみでもあるけど。

まぁ、苦しみながら楽しもうとそういうことですね。

今日も稽古。

がんばります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/12

「ヒットメーカー 阿久悠物語」出演決定

8月1日日本テレビ系列で放映予定の

「ヒットメーカー 阿久悠物語(仮題)」

の(仮題)が取れたらしい。

金子監督直々のメールで知りました。

ということで宣伝。

わが劇団アロッタファジャイナ

またまた金子組にお世話になりました。

劇団員のナカヤマミチコ、藤澤よしはる、新津勇樹、乃木太郎、安川結花が次のドラマに出演します。情報解禁ですらーそうとう。

「 ヒットメーカー 阿久悠物語 」

放映:日本テレビ系列

放映日:8月1日(金)(阿久悠さんの命日!)

放映時間:夜9時3分から11時24分

監督:金子修介

<>

出演:      

阿久 悠

田辺誠一
池田文雄(『スター誕生!』プロデューサー) 及川光博
古田真一(『スター誕生!』ディレクター) 池内博之
都倉俊一(作曲家) 内田朝陽
沢井周平(『スター誕生!』ディレクター) 黄川田将也
========================
土居甫(振付師) 榊 英雄
井原高忠 宍戸 開

♪ そのほか 田中要次 原沙知絵 寺脇康文など豪華キャストで送ります。
♪ さらに!スター誕生から生まれた当時のスター、アイドルたちを高橋愛(モーニング娘。)、新垣里沙(モーニング娘。)など、現代のアイドルや女優の皆さんが演じます。

日本の歌謡曲黄金時代を築き上げ駆け抜けた稀代の作詞家・阿久悠。
時代を駆け抜けた数々の歌と、スターやアイドルたちの夢と栄光の物語。
秘蔵映像と記録、ドキュメンタリーとが合体した、かつてないドキュメンタリードラマ。

楽しみにしていてください。

誰が何の役をやるかは秘密。

そのほかアロッタ関係者としては

俊藤光利、渡来敏之、野上智加、岡村麻純

も出演です。

野上さん、岡村っちは、「ルドンの黙示」にも出演。

要チェックですよ!

あれがああなってこうなったのか、それも楽しみ方の一つです。わはは。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/11

乃木太郎誕生日

「ルドンの黙示」の稽古も2日経過。

ただし、芝居の稽古ではなく

純粋に殺陣の稽古だ。

あと1日殺陣だけの稽古をやり

そして、顔合わせ。

で、本格的な稽古の開始となる。

今回、稽古初日に台本があがっている・・・

というのを目標にしたが

現時点でみんなに配ったのは半分だ。

残り半分、がんばる。

ところで

昨日は乃木太郎の誕生日だった。

26歳。

Msワールドという事務所に所属しているが

アロッタファジャイナにも所属している。

先日、オーディションに合格し

アクエリアス・スポーツゼリーのCMへの出演を決めた。

http://www.aquarius-sports.jp/product/jelly_cm_01_01.html

また、8月1日に放映となる金子監督の「ヒットメーカー 阿久悠物語(仮題)」(日本テレビ系列金曜ロードショー(21:00~23:30))にも出演。

これから撮影予定の金子監督の「ケータイ捜査官7」にも出演予定。

乃木とは2004年那須監督に連れられてうちの芝居を見に来てくれてからだから5年目の付き合いになる。

乃木組の単独公演もこなし男っぷりをあげている乃木だが今回「ルドンの黙示」ではまた一役者として出演してもらう。

演技的にも、人間的にどれほどの成長があるのか。見せてもらおうと思っている。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/05

「ルドンの黙示」チケット発売と「LOOK at STAR!」

本日、午前10時より

ぼく松枝が作演出する舞台

「ルドンの黙示」

Rudon_omote

のチケット一般発売が始まります。

ぜひとも

がっつり前売りでチケットご購入よろしくお願いします。

やはり早めに買ったほうがよい席なので。

ちなみに

ぼくは良くわかってないのですが

なにやら先行販売で

チケット抽選から漏れた人もいるらしいですが

大丈夫です(たぶん)。

いまなら買えます。

いや、まだ10時前だから買えませんけども

10時過ぎたら買えます。

ぜひともご購入ください。

@ぴあ

ローソンチケット

イープラス

そして

アロッタファジャイナ

http://ticket.corich.jp/apply/7898/mat/

いずれかで買えます。

というか他のチケット取り扱い場所で売り切れていても

どこか売れ残ってるかもしれないしね。

くまなく探してみてください。

ところで、先日

「LOOK at STAR!」という雑誌の

取材を柳浩太郎くんと篠田光亮くんが受けました。

二人は前々から友人でとても仲がいいのです。

取材の内容については

僕は立ち会っていないのでわからないのですが

昨日、そのときに撮影した写真のチェックをしました。

!!!!

いやー、男にはときめかない僕なのですが

あやうくときめきそうになりました。

写真は次の7枚を選ばせていただきました。

・座り姿キリリ顔の2人

・じゃれてる2人

・篠田くんのキリリ

・柳くんのポロリ・・・と言うのはうそで、こちらもキリリ

・仲良く歩く2人

・立ち姿で笑顔の2人

・立ち姿キリリ顔の2人

どれを使ってもらえるのだろうか。

どれもいいんですよね。

素敵過ぎる。

柳くんが篠田くんに信頼を寄せ

篠田君が柳君をやさしく見守る・・・

その雰囲気が最高です。

ぜひ、雑誌掲載のときは見てみてください。

 

が、

そんな仲良しな二人ですが

舞台では○×△◎・・・

僕が楽しみだよ。

しかし、早く台本書き終われよ・・・自分

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/04

吉田恵輔監督「純喫茶磯辺」

7月5日、ついに始まります。

おれマツガエの作演出の舞台

「ルドンの黙示」

Rudon_omote

↑こんなかんじの舞台www

のチケット販売が7月5日、ついに始まります!!!

アロッタファジャイナSHOP
( パソコン携帯)

電子チケットぴあ(Pコード:387-505)
0570-02-9999(音声認識予約/ オールジャンル)

ローソンチケット
0570-000-407(オペレーター)
0570-084-003(Lコード:36127)

イープラス 
http://eplus.jp ( パソコン&携帯)

でお取り扱いしています。

もちろん

アロッタファジャイナで買うと特典あります!

・・・あります?

ありますよね?

・・・・

あとで聞いておきます。

あると思うんで、チケットがんがん買っちゃってください!!

 

それはそうと

同日7月5日

ついに、

うちの劇団の

特殊看板女優

ナカヤマミチコ

Nakayama_michiko

映画主演デビューします!!

・・・

うそです。

主演・・・は、しません。

主演はしませんが・・・

出演します

普通に。

それが表題の映画

「純喫茶磯辺」

です。

 

吉田恵輔監督は、

うちの劇団と木村さんのステアウェイ共催でやった

「4人の現役映画監督による実践的ワークショップ」

で仲良くなり

吉田監督の前作「机のなかみ」では

ナカヤマミチコ・・・出演?してるのかな?

とりあえずナカヤマミチコの家でロケするなど

言ってみれば

監督とナカヤマは

ダチ

なわけですよ。

・・・

いや、ダチ・・・は無いだろう。

あ、やっぱ訂正で

ダチ

って言うのは言い過ぎ

言い過ぎでして

ただ普通に知り合い・・・

なだけなんですけど

で、なんか

ナカヤマミチコに

オファーがあって。

あるシーンで

笑いをとるために出演しているという。

(どんな出方かは見てのお楽しみ)

それが

この

「純喫茶磯辺」

という爆笑大巨編です。

ぜひぜひ

皆様、見に行ってください。

と言わないでも

見に行くでしょうから

でも

吉田恵輔監督は

ほんっっとうに才能のある監督なんで

これから

ガンスカ伸びると思うんで

今のうち

チェックですよ。

見といてください。

そして同日7月5日

「ルドンの黙示」

チケット購入もお忘れなく!!

ちなみにまだ台本かけてない。ごめん!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/03

石井幸一演出「弱法師」開幕

アロッタファジャイナの青木ナナが出演している舞台

作 三島由紀夫

演出 石井幸一

「 弱法師 」(近代能楽集より)

http://stage.corich.jp/stage_detail.php?stage_id=7543

が、北池袋の「アトリエ・センティオ」にて

昨日7月2日から7月6日の日曜日までやっています。

いつものアロッタの青木ナナとは違うホラー・プリチーな青木ナナが見ることできます。

わかんないけど!

チケット料金も1500円と超お得。

あと演出の石井さんは

2007年、利賀演出家コンクールにて優秀演出家賞を受賞したお方

今回も、予想外の演出を予定しているらしい。

ぜひぜひ見に行ってください!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/07/01

プレリザーブ

「ルドンの黙示」

公式HP http://www.alotf.com/

公式blog http://alotf-blog.cocolog-nifty.com/

チケット一般発売まであと4日です。

実は明日7/2まで

チケットぴあ

で先行抽選販売

「プレリザーブ」

が行われています。

http://ent.pia.jp/pia/select_type.do?lotRlsCd=05172

もしよろしければ

お早めにチケットを手に入れてはいかがでしょうか。

僕は脚本完成しないので引きこもり生活中です。

予定を1週間オーバーしてしまった・・・

稽古が始まる前には完成させたい・・・

皆様の芝居・映画もろもろいけていません。

ごめんなさい。

ほんと行きたいのたくさんあったのに。

金子組打ち上げにも行きたかったのに。

「愛のむきだし」試写会にも行きたかったのに。

脚本書きあがらないと何もできません。

はやく脚本書きあがらないかなあ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »