« 初の3組合同通し稽古 | トップページ | GoldenWeeeek!!!ついに開幕 »

2008/04/22

小屋入り場当たりゲネプロ

昨日は小屋入り。

昼1時開場とともにルデコに入り

会場作りを行い、夜には場当たりをやった。

 

アロッタファジャイナ番外公演ラフプレー第1弾

Golden Weeeek!!!

 

ルデコでやる番外公演は三回目だが

この番外公演の特徴は

照明、音響のスタッフも役者がやるということだ。

唐組みたいなものですね。

スタッフは次のようなかんじである。

 

(藤澤組)

音響 新津組の石走理子

照明 新津組の新津勇樹、のしほラディン

 

(松枝組)

音響 ぼく

照明 藤澤組の大石綾子

 

(新津組)

音響 松枝組の加藤沙織

照明 松枝組の峯尾晶、木田友和

 

今回各組の公演の間に休憩がないので

芝居やってスタッフ転換・・・というのがなかなか難しい。

場当たり、ゲネが非常に重要となってくるわけである。

で、いつものごとく、昨日は藤澤組の場当たりが全部終わらなかった。

 

三回目のルデコ。

藤澤組、新津組と音響照明の使い方、そしてあの柱が中央にある会場の使い方がぐんとレベルアップしている。

それだけに場当たり、ゲネが重要になってくる。

まだまだこれから。

どこまで煮詰められるか。

 

写真は、当日会場だけで販売の安川結花のデジタル写真集第2弾の表紙。

Yuka_hana_hyoushi

|

« 初の3組合同通し稽古 | トップページ | GoldenWeeeek!!!ついに開幕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/40957271

この記事へのトラックバック一覧です: 小屋入り場当たりゲネプロ:

« 初の3組合同通し稽古 | トップページ | GoldenWeeeek!!!ついに開幕 »