« 直し屋 | トップページ | 人格形成に関わる願い事 »

2008/01/08

はつもうで

正月も、もう8日も過ぎているのに初詣の話題でもないだろうが

先日、アロッタ面子と花園神社にお参りに行った。

イツモはプライベートで行くんだけど、芸能の神がまつられてるんで今年は皆で行ってみた。

本殿ももちろんそうなんだけど、正門入って右に行ったところにある芸能浅間神社がお目当て。

芸能浅間神社には芸能の神である木花之佐久夜毘売(コノハナノサクヤヒメ)が祭られている。

おみくじをひいた。

小吉。

だが内容が非常に的確。

満足。

と思って、皆はどうだった?と見たら、安川結花と僕のおみくじが全く一緒だった。

しかも、「天のみこえ」は

「 さしのぼる朝日のごとくさはやかに

 もたまほしきは心なりけり 」

これは明治天皇の御製で、あの大倉山記念館の所内しるべにも引用されている。

大倉山記念館といえば「1999年の夏休み」。

だからなんだという話だが、「1999.9年の夏休み」という舞台を一緒に作った安川と僕が同じ御籤を引き、そこにそんな縁のある言葉が書いてあることに、なんとなく、年初めらしい運命を感じる。

|

« 直し屋 | トップページ | 人格形成に関わる願い事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/17619707

この記事へのトラックバック一覧です: はつもうで:

« 直し屋 | トップページ | 人格形成に関わる願い事 »