« 大募集♪ | トップページ | メル・ギブソン監督「アポカリプト」 »

2008/01/14

新年会2008!!

昨日はアロッタファジャイナの新年会だった。

とある新宿の中華料理屋のワンフロアを貸切。

最初に会場に入ったとき、

広い・・・

ここが埋まるんだろうか?

(ゆったり50人ぐらい入る広さ)

十数人しか来なかったら恥ずかしいなあ・・・

司会・幹事は、藤澤よしはる。

いろいろ考えてくれていて、マイクも手配しているらしい・・

が、十数人だったらマイクも何もないでしょ・・・という。

が、蓋をあけると、満杯だった。

結局、二次会に合流した人も考えると50人以上いたのではないか。

 

一応、2007年に芝居や映画でご一緒した人ということで

役者と、あと金子監督などお世話になった人に集まっていただいた新年会だった。

 

昔、

「ベジタリアン・サマー」という芝居をやったときも、

打ち上げではなかったけど、

芝居の中日の終演後に、

那須監督や新津プロデューサーたちと、

この中華料理屋の同じフロアに来たことがある。

劇団旗揚げをした2004年。

あの時は10人ぐらいだった。

それがいつの間に膨れ上がって

50人を越える感じに。

なんか他人事のようにすげぇなあと思った。

 

金子監督が挨拶で言ってたけど、

非力な僕のことを

みんなが支えようとしてくれている。

それがいつの間にか、

こんな規模になったんだと思う。

感謝。

みんなに、皆さんに。

さて、そして2008年、

今年も皆々様方に頼りまっせ!

よろしくお願いいたします。

 

新年会の宴は、人数も大して減らずに2次会に、これまた別の中華料理屋に移って行われ、終電を過ぎても続き、居酒屋に移って3次会は朝まで行われた。

その後、明け方のマックで、ごくごく身内の数人でコーヒー。

うつらうつら眠る者にいたずらをしながら、

いわゆる朝のハイテンションで

腹がよじれるほど笑った。

 

僕的には、

今回の新年会は、

結構、これから携わるだろう作品の話などを突っ込んで出来たので、

まことに非常に有意義なものになった。

揺れていた僕の中の不安も消えた。

進む道が見えてきた。

意欲がわいてきた。

なんだかかなり素敵な夜だった。

|

« 大募集♪ | トップページ | メル・ギブソン監督「アポカリプト」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/17691400

この記事へのトラックバック一覧です: 新年会2008!!:

« 大募集♪ | トップページ | メル・ギブソン監督「アポカリプト」 »