« ペニノ「笑顔の砦」、「僕らの好きだった革命」 | トップページ | 深夜ステーキ »

2007/03/02

1999.9稽古初日

昨日は4月公演『1999.9年の夏休み』稽古の初日でした。まだ正式なキャスト発表はできないのですが、全員あつまり、本読みをしました。

「偽伝、樋口一葉」のときは稽古初日に台本が1/3しかなかったのですが、今回は9割がたできています。100%じゃないのかよと突っ込まないでください(>_<)

稽古始に、なんだか僕が熱くなってアジ演説。
ひきつづいてスーパーバイザーの金子修介監督からのお言葉。
で、ぐるっと全員、名前とひとこと。

そしてさっそく本読み開始。

で、金子監督の感想。

「初日の本読みのレベルが高いね」

その通りです。
なんといっても今回の稽古場のテーマは・・・



ジャジャン、発表します。









「 戦場 」



です。

楽しい苦しい。稽古場が楽しい苦しい。
楽しい苦しいを楽しめるやつだけが生き残る。
アイディアをイメージを湯水のように湧き出させる。
そういう人たちだけが生き残る、そういう場所にしよう。

そう密かに心に誓ったマツガエであった。

|

« ペニノ「笑顔の砦」、「僕らの好きだった革命」 | トップページ | 深夜ステーキ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/14101145

この記事へのトラックバック一覧です: 1999.9稽古初日:

« ペニノ「笑顔の砦」、「僕らの好きだった革命」 | トップページ | 深夜ステーキ »