« 更新 | トップページ | ゴキブリコンビナート「ガルガンチュア物語」 »

2007/01/25

ひょっとこ乱舞「銀髪」

もとアロッタで活躍していた根岸絵美(通称ネギ)が出演している。
ネギからのシツコイ(笑)誘いを断れずに初日観劇。


感想・・・・・・


「 おもしろい!! 

いろいろと面白かった。

凄い良かったのは、
主演のチョウソンハ

飛んだりはねたり、
他の役者がしゃべる長ゼリは注意力を維持できないけど
この人の長ゼリは本物だ。

あと、僕的には、木引優子(青いつなぎを着て出てくる人たちの中で一番左に居た女の子)この人がいい。
ほぼ芝居っ気が皆無。
しかし、カツゼツが良かったり芝居の出来る子は、たぶん、どこの劇団にも居る。
替えはいるのである。
しかし、この木引優子の芝居っけ無さぶりは替えが無い。
この人のしゃべりは嘘じゃないな、芝居じゃないな、そういう気になる。いや、芝居なんだけど。でも芝居じゃない。芝居じゃないけど、芝居なのだ。
だから買い。
そして買いなんだけど、この人の芝居っ気なさっぷりは、芝居に対する情熱もそうかもしれず、つまり、あっさり芝居なんかをやめてしまうかもしれない。でも、こんなに芝居っぽくなく普通にしゃべれる人はいいので、ずっと続けてほしいなあ。

ちなみに、僕らも4月の頭に同じ吉祥寺シアターでやる。彼らに負けず面白いものを作らなければならない。

ところで肝心のネギは、うん、やっぱネギだった。
ネギ、誘ってくれてありがとね!

|

« 更新 | トップページ | ゴキブリコンビナート「ガルガンチュア物語」 »

コメント

2回目の書き込みになります。こんにちは。
今日、見に行ってきます。
どなたかが、普通に演る、ではなく、普通にいる、ってのが大事なんだ。とどこかに書いていたのを読んだことがありますが、そんなことを期待して一番左の女の子を観てきたいと思います。
もちろん主演のチョウさんも。そしてやっぱりネギさんも(そりゃぁネギさんにお誘いいただいたところのものでございますれば)。

投稿: はじめちゃん | 2007/01/25 11:17

はじめちゃん
いつもありがとうございます。
今日行きますか。
ぜひご感想お聞かせください!

投稿: まつがえ | 2007/01/25 13:50

行って来ました。
と思ったらマツガエさん、書いちゃってますね。。えー気を取り直して。
総じて面白かったのですが、途中休憩を入れてまで引っ張ったのだから、最後はどどーん!!と大きなヤマが来るのかなと思いきや、少々の肩透かし感が否めませんでした。だったら、いろいろそぎ落として。と思っていたら、アフタートークで作・演出の方がおっしゃっていましたが、初演時(今回は再演)より、いろいろな事情でいろいろいろと書き足したそうです(対パ連のあたりとかとか)。作の方はやはり、前回描ききれなかったものを描きたくなるものなのでしょうか。
木引さんは、ドキュメンタリィな間を持った、喋る前に喋ることを考えているっぽい感じに見える方のようにお見受けしました。
そして、伊東沙保(チョウさん姉)さんに心惹かれました。

長々と、しかも、まとまりなく失礼しました。
次回4月も楽しみにしています。

投稿: はじめちゃん | 2007/01/26 14:08

「木引さんはドキュメンタリィな間を持った」
そうです。
そこなんですよ。
僕はソコがとても好きです。

「作の方はやはり、前回描ききれなかったものを描きたくなるものなのでしょうか」

それは色々だと思いますね。
僕は再演を1度しかしたことないですが、最初に長ゼリを足したぐらいであとは変えませんでした。足した理由は、最初の一言が増えるだけで、全体の印象がガラリと変わったら面白いなということで。

実は初演の「ナツヨイの恋歌」を再演したいんですよね。でもこれはいろいろ書き足したいなと思っています。いま思うといろいろと粗が見えますからね。「偽伝、樋口一葉」を再演するとしたら台本はほとんどいじんないと思います。(前半を分かりやすくするというのはあるかもしれませんが)役者や演出を変えるとそこで作品がガラリと変わる。それを楽しみたいですからね。

投稿: まつがえ | 2007/01/27 04:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/13648750

この記事へのトラックバック一覧です: ひょっとこ乱舞「銀髪」:

« 更新 | トップページ | ゴキブリコンビナート「ガルガンチュア物語」 »