« やりすぎコージー | トップページ | 芥川賞と岸田戯曲賞 »

2006/02/01

補足

前回の記事。
ちょいと不親切だったかもしんない。

僕は現在、
映画デスノートの監督補としての仕事。
某局短編TVドラマの脚本およびアシスタントプロデューサーとしての仕事。
2つをやっている。
それ以外にも、
企画中の映画や芝居いろいろあんだけど
今やっていると公言できる仕事は大きくはこの2つ。

で、それをごっちゃに書いたのでちょっと混乱があったようです。
が、よく読めばわかるので、よく読んでください。すんません。

ちなみに、某局短編ドラマについては
春のスペシャル3時間番組の30分、30分の合計1時間です。
まもなく発表できるようになるかと思います。

次に、デスノートですが
これ無事クランクインしました。

情報については・・・緘口令・・実はしかれていないんですが
自主規制します。だって誰も言ってないから僕が言ってしまって
次の日に「監督補おろされました(>_<)」てなっても寂しいじゃん。
なのでいろいろなこと正式発表になるまで待っていてください。

まぁ、ライトやLなみの推理をしてくれれば
なんとなく言いたいことが読み取れるような言い方をする
かもしれないししないかもしれませんが。
僕も保身としゃべりたい気持ちとのバランスでやってきます。
逆に公式発表じゃないから言えることもあるかもしれないし。
ま、ないかもしんないんだけどwww

ちなみに監督補っていう仕事ですが
普通はないです。はい。

今回、いろいろ緊急事態あったので
主として監督側の本直しにおける助言者、提案者、実行者として
僕が参加していると言うことです。

本については完成しています。
もちろん原作者サイドの厳しいチェックもありましたよ。
そりゃこんな人気作品、当然だよね。
例えば「リュークはそれ言わない」的なチェックもありました。
そういうチェックを受けながら、より確かなイメージをつかんでいけました。

漫画原作と映画の関係ですが・・・・言えません。自主規制!

ただし、僕の意見を言うことはできると思うので言うと
当然原作へのリスペクトから作品は作られるべきですし、本作品もそうです。
ただし、「似てるよね」といわれるのはヤナ感じです。

つまり、コスプレじゃないんだから
僕は似ている必要はかならずしもないと思っています。
似すぎてたらギャグになってしまう可能性もある。
原作の表面的イメージを第一にするならアニメ化をすればいい。
ただアニメファンから言わせてもらうとアニメ化でも問題ないわけではなく。
たいがいアニメ化は「声」がイメージと違うってことでもめるわけだし。
つまりアニメ化だろうがなんだろうが
「似せる」ということについてはもめたりするわけです。
読者の心の中に現れるキャラクターの声や動きは本当にバラバラなんですから。
良くある「ファンの意見を大事にすれば理想のキャスティングができる」と言う意見は幻想だと思います。だいたい実写化はヤダーなんて人もいるだろうし。主人公を演じる役者にしても、ファン全員で話し合ったって特定の1人に決まるわけがないし。

僕が思うにファンの意見を大事にするってことは、原作の世界観をちゃんと汲み取るって事のような気がします。

もちろん「世界観を大事にする」という言い訳を良いことに、原作キャラのイメージを無視したキャスティングは駄目だろうと思っています。

無視はしていないがあえてズラした。これはありだと思います。実際、他の作品でも僕が見ていて、えーっイメージちゃうやん、思ってみていたら、「なるほどこうきたか」ってなる作品もあるし、ゲーリーオールドマンなんて悪人と思っているから、バットマンみていたら、こいつきっと悪いやつやねん・・・ん?なんや良い人やん。て関心することもあるし。

ま、とにもかくにも『デスノート』。
世界が注目しています。
極東アジア日本がどういう答えを出すか。
犯罪の凶悪化激化する世界。
これにどう答えを出すか。
果たして答えが出るのか。

最後に、『デスノート』絶対面白くなります。
なんつったって金子修介監督の作品だし
なにより、世界一の監督補がついているしねwww

デスノートについては
いまんところ情報少ないんで、
僕脚本、金子修介監督作品
「希望の党☆」

これみてから雰囲気を推し量ってください。
よろしく♪

|

« やりすぎコージー | トップページ | 芥川賞と岸田戯曲賞 »

コメント

補足の補足。
デスノートのキャストは
激似なうえに
その精神もつかんでいるよ。
まじめに期待していてください。
それから役者は「化ける」もんですから。
既出のプロフィール写真なんかで判断しないように!!

投稿: まつがえ | 2006/02/01 19:25

デスノートの映画をつくると聞いて、来ました。
一デスノート読者です。
色々と大変でしょうが、がんばってください。
応援しています。

内容に関してですが、原作へのリスペクトと、プロフェッショナルとしての妥協しない仕事、この二つがあれば私は満足です。
原作のファンは、一癖も二癖もありますが、遠慮せずにドーンとぶつかってきてください。こちらも真剣に受け止めます。
しっかりしたエンターテインメント作品として、楽しませてくれるものを期待しております。

投稿: アルケミ | 2006/02/01 19:48

松枝さんの言葉からいろいろ妄想を膨らます
一ファンの私であります(^-^)
原作との釣り合いやキャスティングなどなど
百人十色の思いがあるので反発も多いかも知れませんが、
私は製作される方々の情熱を信じてますので無問題!
きっと藤原君も藤原君ではなく「月」として、
L役の方も「L」として
「デスノート」の世界で魅力的に息吹くのでしょう。

しかし藤原君のルックスであの演技力は奇跡ですわ。

投稿: れい | 2006/02/01 21:12

キャスト
 
 夜神月=藤原竜也(決定)
   L=オダギリジョー(バランス的に)
  ミサ=ベッキー(普段は黒のカラコンを入れて、死神の目のときは{素}のベッキーの瞳の色でいいと思う)
     加藤夏希(瞳が強い)
     中川翔子
リューク=中村獅童をCG加工
  レム=柴田理恵をCG加工
(CGだけだと動きがゲームっぽくなってしまうから)
 ワタリ=宇津井健
     寺尾聰
     マギー司郎

夜神総一郎=大杉漣
      内藤剛志
夜神幸子=榊原郁恵
夜神粧裕=綾瀬はるか
     市川由衣
レイ・ペンパー=加藤雅也(体格が良いし、ハーフっぽく見える)
        佐藤浩市 
南空ナオミ=菊川怜(演技力に問題があるが、理知的な感じなので)
      瀬戸朝香
      小雪

松田=藤木直人
   小泉孝太郎 
茂木=唐沢寿明
   高橋克典
相沢=豊川悦司
   渡部篤郎
宇生田=大泉洋
    渡部健

魅上=稲垣吾郎
   谷原章介

投稿: こんなんでどうでしょう? | 2006/02/01 22:11

こんばんは。今日のブログでワクワク&モヤモヤしていたものが落ち着いた感じです。作り手と受け手、両方の視点に触れていらっしゃるあたりがナルホドと思いました。
>ゲーリーオールドマンなんて悪人と思っているから~
「State of Grace」でキレまくってるゲイリーは「告発」でもやっぱり悪な人。その被害者ケビンベーコンは「フットルース」で青春まっしぐらだったのに「インヴィジブル」では高慢で強引。あえて本来の守備範囲とは違うポジションに置いても成り立つのは、役者さんの実力・役作りにカギがあるのかなと思いました。
>つまり、コスプレじゃないんだから~
「コスプレ」と違うかもしれませんが、アニメに対して「やり過ぎ」で逆効果だと感じる時があります。キャラデザインと声のシナジーを狙っているつもりなんだろうけど、背油多過ぎのラーメンみたいで食傷・・・。もったいないです。
おこがましくもプロの方に映画の話してしまいました。お目汚し失礼致しました。撮影が順調に進むことをお祈りしてます。

蛇足:コメントは自由かもしれませんが、松枝さんに希望キャスティング↑を押し付けるのはいかがなもんかと。クランクイン済みですし・・・。

投稿: サンバ | 2006/02/02 00:07

原作者のチェック入ったんですか。
それなら大丈夫ですね。安心しました。

>「リュークはそれ言わない」的なチェックもありました。

原作ファン同士の、来週の展開予想などでも、
こんな感じの言い合いはしょっちゅうあります。
やっぱり原作者に見てもらわないと、きちんと作るのは無理ですよね。


原作と映画の関係については、概ね同意です。
例えば「総一郎=鹿賀丈史」なんて噂が流れているようですが
これはもし本当なら、原作の総一郎とは全然似てないけど
かなり良いんじゃないかと思いました。

投稿: KIRA | 2006/02/02 00:28

皆さん応援ありがとうございます。
想定キャスト面白いですね。
僕もこんな映画やってみたいっスwww
ついでにトムクルーズにも出てもらいたいですね。
リンドLテイラーぐらいで!
たぶんお金が幾らあっても足りないでしょうがwwwwwwww
全員のスケジュール調整に20年ぐらいかかるでしょうがwwwwwwwwwwwwwwwwああ気が狂ってきたwwwwwww
それよりもアレっすよ。
結末考えてくださいよ。
結末。
どういう結末がデスノにふさわしーか。
どういうラストが夜神月にふさわしーか。

投稿: まつがえ | 2006/02/02 13:10

結末決まってないんですか???

途中から漫画とは違う流れになるんですね。
それはまあ、大場つぐみ先生に聞いてみるより他に無いでしょう。
他の人には絶対無理です。
多少無理してでも頼んでみてください。

投稿: KIRA | 2006/02/02 19:00

某ブログから、結末についての引用です。

「Lが勝つとしたら、ラストシーンは…。

法廷の場でノートに自分の名前を書くライト。
40秒で自分の考えを述べ、死亡。(倒れるとことは写されない)

エンディング(スタッフロール)

号泣するミサ

ノートを燃やす竜崎(L)

別のノートを誰かが拾うところでエンド。
(次につなぐため) 」

いかがでしょう?
情緒的で問題提起を含んだラストのような気がします。
原作と違うので話題にもなると思うのですが…。

投稿: tomo | 2006/02/02 19:02

善意で提案してくださっている方に
ケチつけるようで申し訳ないんですが…

ライトがノートに自分の名前を書く、
というのはいいとしても、
ミサが生きているのには「??」です。
エンディングロールの後に死ぬんですか?

最後に誰かがノートを拾う、というのも、
個人的には納得いきません。

ライトが死んでも、
ライトの思想やノートが残っていれば
意味ないんじゃないですかね??

私は無理にサスペンス的に終わらずとも、
ライトがしてしまったこと、
ライトがしてきたこと、
それにがつんと決着をつけるか、
または壮大な嫌味をかましていただきたいですね。

例えばその為にはライトが生きていたっていいんです。

投稿: 名無し | 2006/02/02 20:25

釣られんなKIRA

投稿: 伝 | 2006/02/02 22:59

( ゚Д゚)y─┛~~

期待して初夏を待ちますね。
上手くいったら原作のおかげ。
失敗したら製作陣のせい。
苦労も多いでしょうが頑張ってください。

追伸:
世界一の監督補であるとともに,世界一の釣り士も目指してるんでしょうか?

投稿: *キモハゲ | 2006/02/02 23:06

これは楽しみにゃぁ(´・m<)-☆
頑張ってくださいにゃぁ!!

投稿: ぅ⊃ぃ十=”ぃス‡だょ☆ミ | 2006/02/02 23:08

デスノの原作が大好きです!!
なので映画にもとても期待しています★
頑張ってください("∀゙人)

投稿: メロロ | 2006/02/02 23:09

ニア様(*´Д`)ハァハァ

投稿: 妄想N㌧ | 2006/02/02 23:27

なぜかバレスレの常連達が…

投稿: ブラック | 2006/02/03 11:50

月がノートに誰かの名前を書く(見えない)…「これでいい」と呟き、ノートを閉じて終わり…なんてダメ?

2作で終わってほしくないんで(笑)

投稿: 猫ぴ@もか組 | 2006/02/03 17:51

シリーズ化を視野に入れてるのでしたら第一部のラストと同じ結末でヨイと思いますが…。


唐突に映画化の発表があったとき…、そして金子監督のブログに記述が少なかったので、けっこう不安が多かったのですけど、監督補さんのこの記事を拝見して、その熱意が伝わってきたので、不安が幾分期待に変わりました。
制作頑張ってください。あとコチラでのレポも随時よろしくお願いしまス。

投稿: デスノ&映画ファンの一人 | 2006/02/05 19:59

はじめまして。デスノの映画製作は着々と進んでいるようですね。とても楽しみですv
最初はキャスティングに「ん?」と違和感を感じないでもなかったのですが…今はないですね。いろいろとありかな、と。
私は原作のファンなんですが是非映画の方もファンになりたいです。特にLは大好きなキャラなので「Lらしさ」を大切にしていただきたいな、と思います。
偉そうなことばかり言ってますが、とにかく期待してます!頑張ってくださいねv

投稿: mono | 2006/02/08 18:18

「希望の党☆」観ました。ストーリーの展開の早さもさることながら、ラストも容赦ないですね…。
おいおいこれは無いだろうwと思いつつも無性に選挙に行きたくなりました。

>世界一の監督補がついている
松枝先生の活躍に期待してます!実写版デスノートの製作頑張ってください!

投稿: sora | 2006/02/09 02:02

原作以上の仕上がりになる事を期待して待ってます!!
でも、気になる一文が、、、、「金子修介監督の作品だし」
この表現はいかがなものかと。。あくまでも、原作は大場さんと小畑さんのものなので!素敵な作品を、原作のファンに恥じぬよう、世界観を壊さないように、頑張ってください☆そして新しいファン層ができるといいですね!でも、名前負けするようなものは作らないでくださいね〜☆

投稿: kana | 2006/02/09 16:21

N㌧きてるし♪
  ∧∧
 ミキ゚ω゚彡
  СUUつ

投稿: 人狼 | 2006/02/10 15:22

DEATHNOTEは自分がこれまで読んできた漫画の中で、
唯一「この漫画は素晴らしい!」と思えたものです。
そう思っているファンは他にも沢山いる筈・・・

映画と原作の漫画が違うものとは分かっているつもり
ですが原作のファンの期待を裏切らないものにして
ほしい限りです。

監督、これからも頑張って下さい。

投稿: 相模玲士 | 2006/02/16 15:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/8452547

この記事へのトラックバック一覧です: 補足:

» クランクイン [?気分]
クランクインしたみたいですね、実写デスノ。 良くも悪くも期待してる私。 [続きを読む]

受信: 2006/02/01 23:01

» クランクイン [?気分]
クランクインしたみたいですね、実写デスノ。 良くも悪くも期待してる私。 [続きを読む]

受信: 2006/02/01 23:02

« やりすぎコージー | トップページ | 芥川賞と岸田戯曲賞 »