« ワークショップ初日 | トップページ | ワークショップ3日目。 »

2005/05/27

ワークショップ2日目

昨日は夜十時に金子さんのワークショップが終わったあと
みんなで飲みにいきました。
表で参加者が待ち受けてるかと思いきや
1人しかおらず肩透かし。
その1人とスタッフ、金子監督、木村プロデューサー
そして、ゼブラーマンの撮影監督の田中さんが合流して居酒屋に。

そこに根性のある?午後クラスの数名が僕の携帯に電話してきて合流。

結構にぎやかな飲み会になりました。
(WS参加者に連絡・・・絶対、飲み会に来たほうがいいと思うよ)

金子さん、木村さん、田中さん、映画の重鎮たちから
ラフでレアな話を聞かせてもらいました。
田中さんとは真説タイガーマスクの撮影時の那須監督の話でちょっとしんみりしました。

で終電を逃しタクシーで帰ってきた僕ですが
今は脚本執筆中。もうすぐ完成です。

しかし今日もワークショップ。

今日は岸和田愚連隊カオルちゃん最強伝説の宮坂武志監督の登板です。
三池さん以上にイカレタ演出をされます。
「平成侠客伝 鉄」
は見ものです。
ちなみに脚本は木村さん(龍 一朗)です。

今日のワークショップで使用する台本。
僕がチョイスし、ワークショップ用にちょいと書き直したものです。

自分で言うのもなんですが、かなり面白い台本。
これを皆がどう料理するのか。
それも楽しみです。
記録にビデオまわしておきたいなぁ。
ゲイ達者な子が多いんですよ。
でももう少し個性ある演技して欲しい人もいる。
記憶に残らないとアレだしね。

型にはまった演技は使いやすいけど
やっぱり使われる演技なんだよね。
使わせる演技じゃない。

|

« ワークショップ初日 | トップページ | ワークショップ3日目。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56674/4298729

この記事へのトラックバック一覧です: ワークショップ2日目:

« ワークショップ初日 | トップページ | ワークショップ3日目。 »